大阪府豊中市の診療所 内科・消化器内科・アレルギー科 内視鏡(胃カメラ(経鼻内視鏡)・大腸内視鏡)と肝臓外来(インターフェロン)の医療法人緑和会 加地内科クリニックです。
胃カメラ・経鼻内視鏡・大腸検査の大阪豊中加地内科クリニック
  診療時間 アクセス 連絡先 ロゴマーク リンク集 プライバシーポリシー サイトマップ
クリニックの理念
開設への思い
開院の7つのこだわり
7つのこころがけ
7つの診療スタイル
7つのこだわり
7つのこころくばり
わたしたちの誓い
診療内容
診療内容・設備
案内フォトギャラリー
鼻からの胃カメラについて
大腸内視鏡について
肝臓外来について
生活習慣病の指導について
クリニックからのメッセージ
ゲスト・アンケートより
クリニックだより
病気のこと
スタッフブログ
栄養士のブログ
クリニックのご案内
診療時間・アクセス
アート作品展示
スタッフの紹介
スタッフ募集
 
 
胃カメラ・経鼻内視鏡・大腸検査の大阪豊中加地内科:アートギャラリー
当院では、みなさまの作品を展示しております。
胃カメラ・経鼻内視鏡・大腸検査の大阪豊中加地内科:エントランス
 
写真家:秋山廣行の世界
 
ガラス工芸家EMIKO TANOUE
 
胃カメラ・経鼻内視鏡・大腸検査の大阪豊中加地内科:診療内容
     
  胃カメラ・経鼻内視鏡・大腸検査の大阪豊中加地内科:鼻からの胃カメラについて  
     
         
  胃カメラ・経鼻内視鏡・大腸検査の大阪豊中加地内科:経鼻内視鏡ってどんな検査   胃カメラ・経鼻内視鏡・大腸検査の大阪豊中加地内科:検査手順とQ&A  
 

胃カメラ・経鼻内視鏡・大腸検査の大阪豊中加地内科:患者さまアンケートと取材の案内

 

胃カメラ・経鼻内視鏡・大腸検査の大阪豊中加地内科:ピロリ菌検査について

 
         
 
胃カメラ・経鼻内視鏡・大腸検査の大阪豊中加地内科:検査手順とQ&A
 
     
  胃カメラ・経鼻内視鏡・大腸検査の大阪豊中加地内科:経鼻内視鏡(鼻からの胃カメラ)の検査手順  
     
  クリニックでは、検査は予約制です。ご予約の際は、ご来院の上、診察をお受け下さい。事前に問診させていただいて、症状だけでなく、他の病気、飲んでいるお薬などもおたずねします。なお、お電話やインターネットでの検査予約はできませんのでご了承下さい。  
     
  検査当日は以下の手順で検査いたします。  
       
  胃カメラ・経鼻内視鏡・大腸検査の大阪豊中加地内科:前処理  
       
  (1)胃の中をきれいにするお薬を飲んでいただきます。
(2)血管収縮剤を鼻にスプレーします。
(3)麻酔薬のゼリーを鼻に注入します。
(4)麻酔薬をつけたスティックを鼻から入れます。
胃カメラ・経鼻内視鏡・大腸検査の大阪豊中加地内科:ビデオ映像  
  鼻の中に胃カメラを入れたときに痛くないように前処置を十分に行ないます。この際にリラックスできるよう、音楽とともに映像をお見せいたしております。  
  胃カメラ・経鼻内視鏡・大腸検査の大阪豊中加地内科:矢印    
       
  胃カメラ・経鼻内視鏡・大腸検査の大阪豊中加地内科:内視鏡検査  
       
  のどの麻酔と注射をしてから、鼻から胃カメラを入れていきます。
検査中はご自身の胃カメラの映像をご覧いただき、お話をしながら、検査をすすめていきます。
所要時間は5~10分程度です。
胃カメラ・経鼻内視鏡・大腸検査の大阪豊中加地内科:経鼻内視鏡  
  胃カメラ・経鼻内視鏡・大腸検査の大阪豊中加地内科:矢印    
       
  胃カメラ・経鼻内視鏡・大腸検査の大阪豊中加地内科:検査後  
       
  いったん、安静室にて十分にお休みいただいてから、診察室にて結果をご説明いたします。
麻酔薬を使わない場合、すぐにお帰りいただけます。
飲食は、検査が終わって1時間後に可能となります。
胃カメラ・経鼻内視鏡・大腸検査の大阪豊中加地内科:安静室  
       
   
  胃カメラ・経鼻内視鏡・大腸検査の大阪豊中加地内科:Q&A  
     
  鼻からの内視鏡を導入されたきっかけは?  
  自分自身、内視鏡検査で苦しい経験をしたことがあって、経鼻内視鏡の検査を友人の病院で受けたときにとても楽だった。それが一番の理由です。ある意味、感動すら覚えました。自分が受けてみて「こんなに楽に受けられるなら」と思い、迷わず導入しました。  
       
  患者さまの反応はいかがですか?  
  開院以来2年7ヶ月で1000件以上の経鼻内視鏡検査を施行していますが、8~9割は「楽だった」というコメントをいただいております。多くの方が、自分の胃の中が見られてよかったとおっしゃいます。ただ、鼻腔が狭く、挿入できなかったり、挿入の際に鼻の痛みの強い患者さまでは、経口内視鏡を望まれる方もいらっしゃいます。  
       
  女性の方は抵抗がありませんか?  
  女性の中には、テレビで紹介しているのをみて「楽そう」と思われて、ネットで検索される方が多いですね。「口からの内視鏡がつらい」という先入観もあって、内視鏡検査を受けたいと思っていても踏み切れない方が結構多いようです。診察室に来ても緊張して不安を感じている方もいますが、本物のスコープを見るとほとんどの方が安心されますね「こんなに細いんだ」って。  
       
  検査をしていて不都合に感じたことはありませんか?  
  唯一、欠点といえば、前処置に時間がかかるということでしょうか。ただ、わたしたちのクリニックでは、その時間を利用して患者さまといろいろな話をしてリラックスしていただくよう心掛けていますので、一概に不都合とは言い切れないですね。  
       
  経鼻内視鏡を使ってみていかがですか?  
  早期発見・早期治療を目指すなら、内視鏡検査は欠かせないと思います。経鼻内視鏡検査は画質も良くなってきましたから、バリウムを飲んで行うX線検査では見つかりにくい小さなものでも見つけることができます。しかも楽で、話をしながら検査できるため、患者さまさんにとっても安心して受けられます。胃がん健診の第一選択にはうってつけだと思いますよ。  
       
   
  <診療内容・設備> <鼻からの胃カメラについて> <大腸内視鏡について> 
<肝臓外来について> <生活習慣病指導について>
 
     
胃カメラ・経鼻内視鏡・大腸検査の大阪豊中加地内科クリニック
 
医療法人 緑和会 加地内科クリニックでは大阪府豊中市、箕面市、
吹田市、池田市、茨木市、大阪市、堺市、兵庫県川西市、伊丹市、
宝塚市、尼崎市、神戸市などの患者さまに診療しております。
Copyright(C)2005 Kaji Clinic.All right reserved.